自転車楽しい



Specialized: Allez DSW SL Sprint Elite

昨年末に始めたロードバイクにはまってる。こんなに楽しいって思える趣味は本当に久しぶり。

これまでにはまったことのあるスポーツ系の趣味といえば、ゴルフ、スキューバダイビング、SUP、ジムとあるけど、一番熱心にやったのは間違いなくゴルフ。ゴルフを始めた時に匹敵するくらいの勢いで自転車のことを考えてる。

空いた時間があれば、ずっとkindleで自転車関係の雑誌読んで、興味がわいたことがあればネットで調べてと、いくら時間があっても足りないくらい自転車に関することを何かしているという感じ。

もともとロードバイクは、まあ普段からできる有酸素系スポーツの趣味を一つ持っておこうと思って、マラソンかロードバイクか迷って、ロードバイクにしたという経緯。

ロードバイクを選んだ理由は、機材スポーツであること。僕はモノをもともと買わない方だけど、機材選びをしているのは楽しい。ゴルフだって、SUPだって別に機材をしょっちゅう買い換えるタイプではないけど、機材のカタログを見ているのが楽しいと思うタイプ。

ゴルフはもうすっかり熱が冷めてしまって、本気でやろうという気持ちはほとんどないけど、機材を買い替えたらもう少しやる気出すかなと思って、7年ぶりにアイアンを昨年買い換えたというところ。モノにこだわりはあまりないわりに、一つの道具を使い続けるタイプ。

ロードバイクを始めてからの疑問は、一体どれくらいのことができるようになればいいのか?ということ。

例えば、ゴルフであればまずは100を切れるようになろうとか、マラソンであればフルマラソンを完走できるようになろうとかあると思うけど、ロードバイクの当面のゴールって何だろう?

ロードバイクで遠出をしたいというのもあるし、本格的なものはとりあえずはおいておくとして、どうせなら大会的なものにも出場してみたいと思う気持ちもあるしね。

まあ、とにかく楽しい。漕ぎ出した時の「あー、進む!」っていう感触が大好きだ。

今日も用事を済ませて日没まであと40分くらいあるかと思ったら、ロードバイク乗って皇居に行ったもんね。いそいそサイクリングジャージに着替えながら、自分でもまあ本当に好きなんだねーと他人事のように思った。

どこまではまるか自分でも楽しみだ。