本日発売「叱り方の教科書」


今日は叱る時のNGワードを紹介しましょう。
おそらく、使っている言葉ばかりと思います。

叱る時のNGワードには次のようなものがあります。

過去言葉
・前から言ってるけど、、、
・何度も言ってるけど、、、 etc.

責め言葉
・なんで?
・どうして? etc.

決めつけ言葉
・いつも
・絶対
・必ず etc.

程度言葉
・しっかりと
・ちゃんと
・きちんと etc.

例えば、
「前から言ってるけど、なんでいつもちゃんとしないの?」
は、おそらく普通に言えると思います。

どうしてこうした言葉を使ってはいけないのでしょうか。
それは、叱る=リクエストが伝わらなくなるからです。

このように叱る時に使ってはいけない言葉を知るだけでも
叱るを効果的に伝えられるようになります。

拙著「叱り方の教科書」でぜひこれまでの叱り方と決別して、
より上手に、効果的に叱れるようになって下さい。

【目次】

Chapter 1 叱れない人が増えている
Chapter 2 怒りという感情を理解する
Chapter 3 叱って嫌われる人、叱って好かれる人
Chapter 4 ムダに叱らない自分になる
Chapter 5 叱り方の教科書
Chapter 6 部下のタイプ別 叱り方のアドバイス