2017年年次総会


昨日は日本アンガーマネジメント協会、2017年年次総会でした。

年次総会は協会の年中行事の中で一番大切なものです。この1年間の活動の報告を発表する場であり、来年度の活動方針を会員全員と共有する場でもあります。

そして何よりも全国のアンガーマネジメントファシリテーター(AMFT)、アンガーマネジメントキッズインストラクター(AMKI)に会える僕にとって1年で一番楽しみにしているイベントです。

今年は全国からAMFT、AMKIが総勢約300名集まっていただきました。

今年の総会のテーマは”Be Professional!”。アンガーマネジメントのプロフェッショナルになるということは、一体どういうことなのかをテーマとして皆で考えました。

僕も基調講演ではアンガーマネジメントのプロフェッショナリズムについて、Being(あり方)、Doing(やり方)について、特にBeingの大きな壁となる「AMという立場から降りないこと」「不毛なCBとの戦い」についてお話しました。

また、総会では統計を発表しています。

AMFT 3,057名
AMKI 4,451名
合計 7,508名
(2017年11月1日時点)

講座開催数 9,191回
受講者総数 222,203名
(2016年11月1日~2017年10月31日)

この1年も全国のAMFT、AMKIがコツコツと活動を積み重ねた結果、非常に多くの人にアンガーマネジメントを届けることができました。本当にいつもありがとうございます。

これからもより大きな目標目指して、これからも「怒りの連鎖を断ち切ろう」の理念の下、一緒にアンガーマネジメントを進めていきましょう!