プロテインを10倍美味しく飲む方法


ジムで飲んでいるプロテインがやけに美味しく感じ、同じプロテインのはずなのに自宅で飲むプロテインはなぜかあまり美味しくないと、ずっと疑問に思っていた。他のクライアントも同じ意見ということをトレーナーから聞いたので、僕だけがそう思っていた訳ではなかったのだ。

そして、その答えが見つかった。ずばり、それはブレンダーを使うか使わないかの違い。

もう、一度ブレンダーを使ってプロテインを飲むようになると、もう普通のシェイカーでプロテインを飲むには戻れない。文字とおり、ブレンダーを使った方が10倍(自分比)は美味しく飲めると言い切れる。

ブレンダーを使う時にちょっとしたコツを覚えてると、粉がダマにならないし、飛び散らなくて済むようになる。

そのコツは、付属のカップにプロテインを4杯入れ、水を300ml入れる。そしたら、少し傾け、ブレンダーの先がカップの底につかないように(←ここすごい重要)しながら、Iのスイッチ(ゆっくりかき混ぜるの方)でブレンドする。するとなんともまろやかなプロテインドリンクができるのだ。

同じプロテインでもここまで味が変わるのかというくらい、ブレンダーを使うと味が変わる。シェイカーでプロテインを飲んでいて、今ひとつと思っている人はぜひ一度試して欲しい。