元UFCチャンピオンのジョン・ジョーンズにアンガーマネジメント命令


元UFCチャンピオンのジョン・ジョーンズにアンガーマネジメント命令が出たというニュースです。

ジョン・ジョーンズは18ヶ月の保護観察期間にありました。これは運転中に免許証不所持、登録証、保険の証明がなかったために受けたものでした。その期間中にもかかわらずドラッグレースをしたということでまた交通違反チケットを切られたということです。

この罪により、ジョン・ジョーンズはアンガーマネジメント、運転技術向上のトレーニング、60時間の社会奉仕活動に従事することを命じられました。

日本での感覚だと、交通違反でアンガーマネジメント?と思われるかもしれませんが、アメリカでは交通違反でアンガーマネジメント受講命令が出ることは珍しいことではありません。これは車の運転と怒りのコントロールについて深く関係があることを物語っています。

JON JONES ORDERED TO ATTEND ANGER MANAGEMENT CLASS(英語記事)