マキタのコーヒーメーカーは工具用バッテリーでドリップできるらしい | ギズモード・ジャパン


マキタのコーヒーメーカーは工具用バッテリーでドリップできるらしい | ギズモード・ジャパン

単純にかっこいい。ムダに工具とか欲しくなるのと一緒の感覚かも。

淹れたての贅沢を現場でも。業務用電動工具や掃除機などで人気のマキタから登場した「CM501DZ」は、なんと携帯できる充電式のコーヒーメーカー。電気コンセントが得られない、屋外の建設現場でも淹れたての一杯を楽しむことができます。電源となるバッテリーですけど、これはもう皆さんご存知のマキタのリチウムイオンバッテリー。コンパクトな「BL1040B」バッテリーでは約2.1杯、大容量で現場でもパワフルに活躍してくれる「BL1860B」バッテリーでは最大5.3杯ドリップできます。