折りたたみスマートフォンの世界出荷台数、2020年に90万台と予測


折りたたみスマートフォンの世界出荷台数、2020年に90万台と予測

これは需要あるでしょう。個人的にもとても興味あるし、買いそうな予感。

矢野経済研究所が、フォルダブル(折りたたみ)スマートフォンの世界出荷台数予測を発表した。フレキシブルOLEDディスプレイの採用拡大や透明PIフィルムの開発などを背景に、2018年は9万台、2020年には90万台規模になると予測している。